コンテンツへスキップ

はぐくみオリゴに添加物はあるの?

妊婦さんも赤ちゃんも安心して飲める訳

女性の悩みで多い便秘は、慢性化してしまう場合や、生理日が近づいた時など理由は人それぞれですが、 妊娠すると健康的だった人でも便秘になりやすい体質に変化する事もあります。

また、大人のみならず子供や赤ちゃんまで便秘の症状に悩まれています。 赤ちゃんの場合は、生後まもなくは、体内には善玉菌しかいなかったものが、離乳食を開始する頃から 悪玉菌も増え始めるのだそうです。

他にも母乳の栄養価の低下や粉ミルクも関係しているようです。 妊娠中の便秘は薬を頼れず、赤ちゃんに関しても添加物や製造元、原材料なども気になるところですが、 はぐくみオリゴはオリゴ糖100%の商品でアレルギー検査も行っており、定期的に放射能検査も行っています。

製造元も国内なので、妊娠中でも赤ちゃんにも安心して使う事ができ、おなかがスッキリしない日々を 解消できることでしょう。 また、はぐくみオリゴは体の事を考え厳選されたオリゴ糖が使われているので、 体に優しく、健康を保ちながら効果を実感できるのではないでしょうか。

軽い便秘体質など、体質によっては、お腹がゆるくなる場合もありますので、摂り過ぎには注意をし、 摂取量を守りましょう。

厳選された5つのオリゴ糖の力とは

はぐくみオリゴに含まれるオリゴ糖の効果を見てみましょう。 ガラクトオリゴ糖は、母乳にも含まれる唯一のオリゴ糖です。 ビフィズス菌の餌となり、腸内環境を整えるサポート役に回ります。

たんばく質やミネラル、カルシウムの吸収を高める効果もあり、熱に強い為、胃で消化される事なく、 腸までしっかり届きます。 天然原料から生成されるキシロオリゴ糖は、体内にいる善玉菌をよりサポートする役目を果たすため、 便秘解消に繋がります。 ラフィノースは砂糖大根と言われる野菜から抽出されたオリゴ糖です。

低カロリーで妊婦さんや赤ちゃんも安心して摂れる天然のオリゴ糖になります。 こちらも善玉菌の餌となり、善玉菌の力を増やす効果があります。 サトウキビから抽出されるフラクトオリゴ糖は、ビフィズス菌を増やし、お腹の調子を整える働きがあります。 ミネラルの吸収を高め、血糖値の改善効果もあります。

乳果オリゴ糖は、オリゴ糖の中でも最も低カロリーで砂糖に一番近い味をしています。 体に吸収しにくい性質の為、腸までしっかり届き、善玉菌のサポートに回ります。 これらのオリゴ糖は、全て天然原料や野菜、果物から抽出されたものなので、どなたでも安心して 摂ることができます。

参考サイト⇒【便秘解消には効かない?】はぐくみオリゴ糖の口コミ効果の真相暴露